経営者の王道を学ぶ、若手企業家のための経営塾

ホーム > 新着情報一覧 > 8月度盛和塾「播磨」自主例会(機関誌例会)のご案内

新着情報

8月度盛和塾「播磨」自主例会(機関誌例会)のご案内

2018年08月06日

~盛和塾「播磨」8月自主例会(機関誌例会)のご案内
 
8月度自主例会は、「機関誌例会」の再企画です。
よく、盛和塾での学びの方法の一つとして、「自分が悩んでいるテーマのバックナンバーを取り寄せ、塾長や、塾生の方々の実践方法を学び、取り入れる」という学び方があると言われています。
今回、播磨塾が教材として使用しますのは、最新刊150号(2018年7月)の塾長講話です。
内容は、経営12ヶ条、第1条「事業の意義、目的を明確にする」です。
稲盛哲学を実践する順番、第一番目ということもあり、
「何のために会社は存在するのかという意義を明確化し、社員に示す」という、「経営理念を掲げる大切さ」を塾長は熱を込めて話されています。まさに因果の法則の根幹、「因」を説かれています。

機関誌の最新刊150号(2018年7月)の塾長講話(P2~P27:添付ファイルご参照)を熟読された上、みなさんの稲盛哲学実践に対する課題や、先輩塾生に対するご質問内容などをご用意下さい。また、まだ実践されていない方もお気軽にご参加ください。
機関誌例会では、みなさんの会社での実践方法や課題について、学びのある意見交換を予定しています。ぜひ意見交換し、自社での実践に活かして頂きたいと思います。
みなさんのご参加をお待ちしております!

• 盛和塾「播磨」 機関誌例会
• メインテーマのフィロソフィ、経営12ヶ条「事業の意義、目的を明確にする」
1. 日 時:平成30年8月28日(火)   
pm5:30受付開始
• Pm6:00~pm7:30  盛和塾「播磨」機関誌例会(機関誌 第150号 2018年7月号)
           タイトル 塾長講話 経営者は「どうしてもこうありたい」という強い願望を持て
• Pm7:40~pm9:00 食事をしながら意見交換・発表会
2. 会 場:「加古川商工会議所4F 大会議室」
       加古川市加古川町溝之口800 Tel.079-424-3355
3.懇親会場:「播磨御馳走屋 膳屋 加古川総本店」
       加古川市加古川町篠原町14-6 カノコビル3階 Tel.079-424-2698  
       https://zenyakakogawa.owst.jp/    
4. 会 費: 4,000円 (懇親会費として)
      
※お酒の準備をしていますので、できるかぎり公共の交通機関をご利用下さい    
                                               以上
8月17日までに播磨塾のHP会員サイトから、出欠のご返信をお願いします。
http://www.seiwajyuku-harima.jp/

心を高める 経営を伸ばす 稲盛和夫が主宰する若手経営者のための経営塾