経営者の王道を学ぶ、若手企業家のための経営塾

ホーム > 新着情報一覧 > 2月度盛和塾「播磨」自主例会(総会・講演会)のご案内

新着情報

2月度盛和塾「播磨」自主例会(総会・講演会)のご案内

2019年01月08日

~盛和塾「播磨」2月自主例会(総会・講演会)のご案内

拝啓、貴社益々ご清栄の事とお慶び申し上げます。

さて、2月例会は盛和塾「播磨」のH30年度の総会となっております。昨年1年間の盛和塾「播磨」の活動報告や、今年度の活動計画等を審議いただきます重要な例会となりますので、是非ご出席いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。(必ず播磨HPより「出欠」を入力願います)
なお、総会にご出席いただけない塾生で、議決につき白紙委任していただける方は、添付しております委任状にご署名の上、盛和塾「播磨」事務局までFAX(079-442-3321)にて、お送りいただきます様、よろしくお願いいたします。
また、この度の総会後の講演会では、プロゴルファー、漫画原作者の坂田信弘様にご講演いただきます。
坂田様は熊本市出身で24歳の時に初めてクラブを握ると、そこから3年11ヶ月という当時としては異例の早さで日本プロゴルフ協会プロテストに合格、1988年のナイジェリア・イバタオープンでは優勝を果たされました。1993年8月には地元熊本に「坂田ジュニアゴルフ塾」を開塾、以後領域を全国に拡大し、現在では約100名の生徒が在籍。坂田塾では「どんな子にもチャンスを与えたい」という考え方から、塾生に一切の金銭的負担をかけておられません。しかし同時に「18歳まで携帯電話や男女交際は禁止。破れば即退塾」といった、厳しい掟を設けておられます。「世界で通用するトップゴルファーになるためには礼節を重んじ、文武両道であることが重要」という坂田流ゴルフ理論。その精神に基づく画期的な指導方法は、ドキュメンタリーで取り上げられるなど注目を集めています。なお、過去の教え子には、上田桃子、古閑美保、有村智恵、笠りつ子、原江里菜など多数のトッププロが存在します。
一方で1984年からゴルフツアー参戦の傍らで執筆活動も開始。「ゴルフ進化論」(PHP研究所)、「風の太地」(小学館)、「奈緒子」(小学館)など数々のヒット作を生み出されています。
塾生の皆様におかれましては、是非この機会に社員や知人の方々を多数誘って、「大善は非情に似たり」に通ずる人の育て方や、「世界に通用するプロゴルファーを育てる」という高い目標に立ち向かう強い信念のあり方等を勉強していただければと思いますので、奮ってご参加願います。
敬具


                   記
日時:平成31年2月19日(火) 16時00分受付開始
・16時30分~17時20分 盛和塾「播磨」年次総会
・17時30分~19時00分 講演会 講師:坂田信弘様(演題:未定ですが、主に坂田様の経営哲学や人材教育・育成について、又、併せてゴルフ上達法等についてもご講演をお願いしております)
・19時00分~21時00分 懇親会
会場:ホテル日航姫路 3階「真珠の間」 
 〒670‐0962 姫路市南駅前町100番地    TEL:079-222-2231   
アクセスはJR「姫路駅」から徒歩1分、山陽電鉄姫路駅から徒歩5分
http://www.hotelnikkohimeji.co.jp/

  会費:会員は例会懇親会とも無料(播磨年会費より支出いたします。)
     オブザーバーは例会無料で、懇親会は8千円を申し受け致します。
  ※申し込みリミットは2月8日(金)です
   自主例会のお申し込みは盛和塾「播磨」のホームページ
   http://seiwajyuku-harima.jp/ の会員サイトから申し込み下さい。
   ※総会は会員以外のオブザーブはできません。
                                             
                                                以上

心を高める 経営を伸ばす 稲盛和夫が主宰する若手経営者のための経営塾